メニュー

JEVEUR - ジュヴール -

メニューを開く

メニューを閉じる

BEAUTY METHOD

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3-1
  • STEP3-2
  • STEP4
  • STEP5-1POINT MAKE
  • STEP5-2
  • STEP6
  • STEP7
  • STEP8

  • スタイリッシュ
    アイライナー
  • 1アイカラーの前に使ってラインを定着

    ペンシルタイプのアイライナーは、アイカラーパレットの前に使用します。目頭から目尻に向かって、目の輪かくをなぞるようにまつ毛の間を少しずつ埋めていきます。

  • 2チップでぼかして自然なラインに

    インジェクションチップをラインにそってなぞり、ラインを自然にぼかして、やわらかなニュアンスに。※目もとをさらに引き立てたいときには、アイカラーパレットのあとにもスタイリッシュアイライナーを入れましょう。

  • アイカラーパレット
  • 1ハイライトカラーで目もとの立体感をアップ

    ブラシでBのカラーを目頭から眉毛の下にかけて「く」の字に薄くのばし、自然なグラデーションをつくります。

  • 2アイホール全体にメインカラーをのせる

    Dのカラーをチップ(大)でアイホール全体に自然にぼかします。

  • 3まぶたに自然なグラデーションをつくる

    ブラシでAのカラーをアイホールの上に重ね、Dのカラーとの境目をぼかします。

  • 4アクセントカラーで輪かくをくっきりと

    Cのカラーをチップ(小)で目頭から目尻に向かって上まぶたのキワに入れ、上に向かってぼかします。

  • 5下まぶたにも濃色を入れて印象的な目もとに

    Cのカラーをチップ(小)で下まぶたの目尻から1/3のキワに入れます。

  • パーフェクトリクイド
    アイライナー
  • より印象的な目もとに仕上げたいとき

    リクイドタイプのアイライナーはアイカラーパレットのあとに使用します。目頭から目尻に向かってまつ毛の間を少しずつ埋めていき、目尻は力を抜いて少しはね上げます。

OPPEN COSMETICS(オッペン化粧品)の公式YouTubeチャンネルはこちらです。

見たいSTEPをクリック!

BASE MAKE

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3-1
  • STEP3-2
  • STEP4

POINT MAKE

  • STEP5-1
  • STEP5-2
  • STEP6
  • STEP7
  • STEP8

pagetopへ