私にとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと。~ オードリー・ヘプバーン ~

女性に捧ぐメッセージ FROM WOMEN File.07

私にとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと。
~ オードリー・ヘプバーン ~

今も世界中で愛される大女優、オードリー・ヘプバーン。 実は若い頃、オードリーは容姿に強いコンプレックスを抱いていたのだとか。 というのも、彼女が活躍した1950年代はグラマーな女優がもてはやされていた時代。 少女のようにくっきりとした目鼻立ちや華奢な身体を、少しでも魅力的に見せたい… オードリーはその一心で自身の欠点と長所を研究し、太眉メーク、細身のパンツルックなど独特のスタイルを確立。 一躍人気を博し、当時の女性美のイメージをガラリと覆したのです。

そんな活躍を経て、後半生をユニセフの活動に捧げたオードリー。 ばっちりメークを決めた若い頃の彼女も、もちろん絶世の美しさ。 でもナチュラルメークで過ごした晩年は、ハッとするほど力強い美しさを湛えています。 美しく生きるためには、ありのままの自分を磨くことが大切。 もっと素肌や素顔に自信をもって! そんなオードリーの声が聞こえてくるような名言です。

ルーセンス UVベースミルキー
紫外線の季節もダメージをしっかり防いで、
ありのままの素肌に、もっと自信を。

紫外線UV-A、UV-B、ブルーライトなど、
肌にダメージを与える光をシャットアウト。
美しい素肌を守り抜く化粧下地です。

ルーセンス UVベースミルキー

〈日やけ止め化粧下地〉SPF35[PA+++] 無香料 30g
\5,000(税込\5,400)

オードリー・ヘプバーン/Audrey Hepburn

ベルギー出身。ハリウッド黄金時代に活躍し「最も偉大な女優50選」にも選ばれた。 晩年はユニセフ親善大使として世界数十カ国をめぐり、各地の悲惨な状況を世界中に訴え続けた。