人生がもっとも面白くなるのは、他人のために生きているときです。~ ヘレン・ケラー ~

女性に捧ぐメッセージ FROM WOMEN File.09

人生がもっとも面白くなるのは、
他人のために生きているときです。
~ ヘレン・ケラー ~

今も世界中の尊敬を集める偉人の一人、ヘレン・ケラー。 わずか1歳で視覚と聴覚を失いながらも、気高く、美しく生き抜いた女性です。

ヘレンの人生を変えたのは、7歳のときに出会った家庭教師アン・サリヴァン。 アンによって言葉を知ったヘレンは、3ヶ月で300以上の単語を覚えるほど高い知性を開花させ、現・ハーバード大学に入学。 卒業する頃には5カ国語を身につけていたといいます。 そして「自分と同じように不遇な人のために尽くすことが終生の使命」と決意。 生涯をかけて5大陸を訪れ、その身を世界中の福祉や教育のために捧げました。

彼女の写真を見ると、いつも髪や服装を美しく整え、来日した際にも凛とした着物姿を披露しています。きっと人との出会いを大切にしていたからこそ、身だしなみにも気を配っていたのでしょう。 彼女の名言は、私たちに生きることの意味、そして本当の美しさとは何かを教えてくれます。

カリフィエ ドゥスール パウダーファンデーション
出会いを大切にする女性に、「艶肌」という身だしなみを。

きめ細やかなパウダーがしっとりとなじみ、
悩みをカバーしながら若わかしい艶肌へ。

カリフィエ ドゥスール パウダーファンデーション

〈パウダーファンデーション(2ウェイタイプ)〉
レフィル[スポンジ付] 5色 SPF18[PA++]
無香料 各\10,000(税込\10,800)
ケース[ブラシ・布袋付] \2,500(税込\2,700)

ヘレン・ケラー/Helen Keller

1880~1968年
アメリカの教育家、社会福祉活動家、作家。 性別や人種による差別にも反対を訴え続けた。 1964年にアメリカ最大の名誉といわれる「自由勲章」を受賞。