具だくさんミネストローネ

お手軽! 健康美レシピ

さわやかな酸味が後を引く、野菜の食感も楽しいコク旨スープ

具だくさんミネストローネ

トマトのほどよい酸味がさつま芋の甘みを引き立てるミネストローネ。これ一品で朝食にもなる、野菜の旨みがたっぷり溶け込んだ栄養満点のスープです。

レシピのヒミツ
春から強くなる紫外線対策には赤い食材を。抗酸化作用のあるトマトのリコピン、人参やさつま芋に豊富なビタミンA(β-カロテン)は美肌に役立ちます。また玉葱やにんにく、ブロッコリーなどに含まれるL-システインも肌のターンオーバーを助ける強い味方です。

材料〈4人分〉

  • にんにく(みじん切り)

    1片分
  • ベーコン(1㎝角切り)

    50g
  • 玉葱(1㎝角切り)

    中1/4個
  • 人参(1㎝角切り)

    中1/3本(約50g)
  • さつま芋(2㎝角切り)

    中1/6本(約50g)
  • ミックスビーンズ

    1缶(約100~120g)
  • ローリエ

    1枚
  • ブロッコリー(3㎝大に切る)

    30g
  • オリーブ油

    大さじ1
  • はちみつ

    小さじ1
  • [合わせ調味料]
  • カットトマト缶

    1缶(400g)
  • 300mL
  • 白ワインまたは酒

    100mL
  • 顆粒コンソメスープの素

    小さじ2
  •  
  • 塩・黒胡椒

    適量

作り方

  1. 具材を切る(A)。鍋にオリーブ油・にんにくを入れ、弱火で約2分炒める。ベーコン・玉葱・人参・さつま芋を加え、塩ふたつまみをふり、中火で約3分炒める。
  2. ミックスビーンズ・ローリエ・合わせ調味料を加えて蓋をし、弱火でアクを取りながら約10分煮込む。はちみつ(B)・ブロッコリーを加えて弱火のまま、さらに約5分煮込む。
  3. 器に盛りつけ、お好みで黒胡椒をふる。
Point
  • Point

    (A)火通りがよいさつま芋は少し大きめに切り、他の野菜と煮込み時間を同じに。

  • Point

    (B)隠し味にはちみつを加えると、煮る時間が短くても甘みと旨み、コクが出る。

具だくさんミネストローネ

具だくさんミネストローネ

野菜まるごとスープ煮込み

野菜まるごとスープ煮込み